放課後等デイサービス「ツクル」 ITに特化した療育で子ども達の技術習得を支援します。

  1.  > 
  2. イベント > 
  3. ☆夏休みお絵かきイベント☆

☆夏休みお絵かきイベント☆

2019年8月27日

日中はまだまだ暑い日が続きますが、朝夕は少し涼しくなったように感じる今日この頃…
長いと思っていた夏休みも終わりに近づいてきました。来週から始業の学校もあるようですね。
夏休みはたくさんの思い出ができましたか?

ツクルでは夏休みに2回お絵かきイベントをしました。

7月は「海」をテーマにみんなで大きな絵を描きました。
ローラーという道具を使い、みんなで協力して大きな紙一面を海の色に塗り上げました。青・緑・黒・黄色などの絵の具を混ぜ合わせ、単色ではない海の色を絶妙に表現しています。

海の絵を乾かしている間に、それぞれ海の生き物を描きました。
イメージで描く子や、ネットで見本を見つけて参考にしながら描く子、みんなの個性が現れている生き物がたくさんできました。

海の絵に貼り付けて完成!
ツクルに大きな海ができました。爽やかなブルーはフロアを涼しげな雰囲気にしてくれています。

8月は「スライム作り」をしました。
お絵かきではなく、創作イベントと言った方が良いかも…と思っていた次第ですが、たくさんのご参加をいただきありがとうございました。

薬品を使うということで、事前に子供達にはしっかりと注意事項を伝えてから始めています。みんな真剣な表情で静かに聞いてくれていました。
作り方の説明が終わると、さあ、創作開始です! 

好きな色の色水を1人2色ずつ作り、洗濯のりを入れてしっかり混ぜ合わせます。そこにホウサ液を入れるとあっという間にドロドロになり、みんな不思議な化学反応に「わぁ〜」と驚いていました。

プルプルのスライムを見て、「わらびもちみたい!」とか、触ってみて「気持ちいい〜」とか、それぞれ感想を豊かに表現していました。

手順を間違ってしまい、うまく固まらなかった子もいましたが作り直しは慎重にしていて無事に完成し、1人2つずつのスライムをみんなにお持ち帰りいただきました。
計量カップや計量スプーンは数が限られていましたが、順番待ちや貸し借りがみんな上手にできており、トラブルなく楽しいイベントになったように思います。
スライム作り、みなさんの夏休みの思い出の一つになったでしょうか?

WEBからの申し込みはこちら